クラウドファンディング

こんにちは。

【クラウドファンディング】

5日、麻生金融大臣が規制緩和策を金融審議会に諮問する、という報道がされました。

その大きな柱となっているのが「クラウドファンディング」です。
これは、インターネット上で不特定多数の個人投資家から小しずつ資金を集める仕組みの事です。
現行の「株式」という資金調達と違うのは、インターネット上で公募するという点です。

ようやく、という気持ちもしますね!これだけインターネットが普及しているにも関わらず、会社が資金調達するのは原則的に個人資産家や大手企業や事業主個人が借金するという形ばかりでした。色々な業種の、色々なビジョンを持った起業家がいるのですから、上場企業でなくても気軽に出資をしてみたいと思っている投資家はかなり多いでしょう。こうした規制緩和は、起業家にとってだけでなく、投資家にとっても興味を引きます。

中小機構が新興企業を経済的に支援する施策は当然今までもありましたが、財政が厳しい政府としてみれば、民間による民間への資金流入を促さない限り、財政を逼迫すると言わざるをえません。

実際にこの緩和策に則った金融商品取引法の改正案が可決していくかはわかりませんが、これからは投資家に対するPRが創業の時点から必要になってくるでしょう。

以前、中小企業でもCSR活動を積極的に行っていくべきだとお話しましたが、もしこの緩和策が実現したら尚更重要になってくるはずですね!

カテゴリー: コラム   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>